猫が抱きついてくるときの3つの気持ち

この季節、猫が抱きついてきてくれるとあたたかいし、嬉しいですよね。

抱きついてくる猫はどんなことを考えているんでしょうか?

今日の内容

抱きついてくる猫の心理

あまえたい

猫は子猫時代、母猫やき兄妹猫とぴったりくっついて眠りにつきます。

そんな子猫時代を思い出して、母猫代わりの飼い主さんにあまえたいのかもしれません。
スリスリと顔や体を擦りつけたり、「ニャン」と可愛らしい声で鳴くのはあまえたい証拠。

 

かまってほしい

猫は自分の気持ちで動く動物です。

こちらが遊びたいときは知らんぷりなことも・・・

忙しいときや何かしているときに全身を使って
「かまって!」アピールをします。

猫は気まぐれやさんなので、ほんのちょっとかまってあげると気がすむことが多いので、かまってあげてください。

不安

猫の中には、極度に甘えん坊や寂しがり屋の猫がいます。

飼い主さんの姿が見えなくなるだけで不安になり、鳴いたり探し回ったりすることがあります。

そして不安でいっぱいになった猫は、抱きついてくることがあります。

 

おすすめな和のフラワーエッセンス花音

緋寒桜

愛と優しさのフラワーエッセンス
飼い主さんのことがもっと好きになります。

磯野菊

分離不安な猫に
落ち着きがでます

パパイヤ

自信がなく分離不安な猫に

和のフラワーエッセンスの詳細・お問い合わせはこちらから

猫が抱きついてくるときの3つの気持ちのまとめ

いかがでしたか?
抱きついてくる猫の心理をお届けしました

いずれにしても、飼い主さんを信頼しているからこその行動です。
あまえたがっているときは、あまえさせてあげてくださいね。

次回は、「愛犬の悩み解決BOOK を読んでの感想を書きます。

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です