3つの『Why』と『How』でライバルに差をつけよう

前回は、セルフブランディングについて書きましたが、
今日は、もうちょっとそこを掘り下げてみます。

『Why』『How』について書きます。

  • なぜこの商品なのか?
  • なぜあなたなのか?
  • なぜ今なのか?
  • どのようにしたらいいのか

一つ一つ解説していきます。

『なぜ』この商品サービスなのか?

『なぜこの商品なのか?』を明確にすることです。

  • なぜこの商品サービスなのか?
  • なぜこのメニューなのか?
  • なぜこれなのか?

の根拠を伝えましょう。

そして、それを手にしたゴールを提示することもとても大事!

Q.なぜ、このサービスなんですか?

 

 

 

Q.それを手にしたお客様はどうなりますか?
お客様の感情も入れて具体的に書いてください。

 

 

 

『なぜ』あなたなのか?

同じ製品サービス、同じターゲット、同じ資格を持っているライバルはたくさんいます。

その中で、なぜあなたなのか?
あなたでなければならないのか?

これは、自分の経験や想い!

今一度、どうしてそれをやろうと思ったのか、自分の想いを書き出してみてください。

Q.なぜあなたじゃないといけないのですか?

 

 

『なぜ』今なのか?

『何』が手に入るのか。

なぜこの商品サービスなのか?

なぜわたしなのか?

ここまで来たら、お客様は、
わたしの悩みを解決してくれる
このサービスを受けてみたい!
こんな想い持ったあなたから受けたい!

と前のめりになっているところです。

それでも、購入、予約になると
もう一つハードルがあるもの。

そんな時、背中を押してくれるのが
「なぜ今なのか?」です。

ただ、陥りやすいのがクーポン券や安売りばかりしてしますと
リピートにつながらなかったりもします。

難しいところですが、
安さだけでなく、
季節や時流、時代背景などでも伝えられますね。

あなたのビジネス、商品、サービスならではの

Q.なぜ今なのか?
背中を押す言葉をあげてみましょう。

 

 

 

最後の一押し『HOW』

『なぜ今なのか』というのも大事な一押しですが、

HOW:どのようにしたらいいのか

もとっても大切!

いざ、申し込もうと思っても

  • どこから申し込みしたらいいのか分からない。
  • どのようにしたらいいのか分からない。

これでは、お客様をとりこぼしてしまいます。

Instagram

Instagramの場合、URLが貼れるのが

  • プロフィールのウェブサイト
  • IGTV
  • ストリーズ(フォロワー1万以上)

LINEに登録してほしいのか、商品を購入してほしいのかを
プロフィールやキャプションにちゃんと書くことがポイント!

よく、InstagramのキャプションにURLが書いている人いますが、
タップしてもリンクとばないのでもったいないですよ!

お客様を迷子にしないために、誘導は親切に!

Q.ブログ、Instagramなどは、ちゃんと誘導できていますか?

 

セルフブランディングにおすすめなフラワーエッセンス

自分のことって意外と考えるのって難しいですよね。

そんな時におススメなのが、和のフラワーエッセンス 花音の『パパイヤ』


パパイヤは、自分にフォーカスしたり、
本心に気づかせてくれるエッセンス。
「パパイヤ」飲んで自分の本音と向き合いましょう。

人気の和のフラワーエッセンスモニター募集中です。
詳細は、和のフラワーエッセンスのページから。

和のフラワーエッセンスにページは、こちらから。

※限定10名 モニター募集中!

 

まとめ

今日は、ブランディングには、3つの『Why』と『How』が大切ということを書きました。

ワークをしてみてくださいね。

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です