ロンダ・バーンの「ザ・マジック」引き寄せの法則がすごい

今日は、ロンダ・バーンの「ザ・マジック」を紹介します。

緊急事態宣言の延長になりました。

不平不満を口にしてしまうことも多くなっているのではないでしょうか?

そんな時にオススメな本を1冊

ロンダ・バーン「ザ・マジック」

ロンダ・バーンといえば「ザ・シークレット」が有名だと思います。
私は、「ザ・シークレット」も読んだのですが、
なるほどとは思ったのですが、読んだだけで終わっていました。

この「ザ・マジック」は、28日間感謝の実習を毎日1日1実習行います。

実習といっても難しいことはなく、ただ毎日感謝するだけです。

  • 朝の感謝リストの作成
  • 寝る時に、今日の最高の出来事を思い出し、ありがとうと言う

最初にお伝えしたいのですが、

私は、どこかの新興宗教に所属しているわけではありませんし、
スピリチュアルなことも苦手な方です。

それを頭に置いて聞いていただければと思います。

私は、この本をHSPのお話会の時に先生におすすめしていただきました。

その頃、コロナも騒ぎ始めた頃
父が入院をし、面会もできない状態

このまま顔を見ることもなく
お別れをするのではないかと覚悟をしていました。

そんな時だったので、感謝する相手は、
病院の先生や看護婦さんが多かったです。

何もできない状態の中、毎日毎日、ただひたすら「ザ・マジック」を実践して感謝を続けていました。

この「ザ・マジック」の効果なのか
お寺にお祓いに行った効果なのかは、わかりませんが、なかなかきく薬が見つからなかったのが、見つかったのか分かりませんが、父が急激に回復をしました。

ただ、1ヶ月間 意識がなく寝たきりの父は、歩行も困難だったので、
退院後は、歩行のリハビリをするために施設に入所する方がいいという話になり、
退院までの10日間で介護保険の申請や施設を探すことに。

コロナでなかなか思い通りにいかないし、退院までにあまりにも時間がないので、
施設に入所は、難しいかもと言われながらも

施設に訪問する際、電話でお話をする前に
これから行うことを口にして感謝の言葉「ありがとう」を3回繰り返すのを続けていました。

例えば、「これからAさんとの面談がうまくいき、父の入所が決まりました。ありがとう。ありがとう。ありがとう。」という感じです。

施設の方も本当にいい方ばかりで、コロナ騒動で施設も大変な時に力を尽くしていただき、
退院後すぐにその施設にお世話になれました。

介護保険の申請も通っていないのに入所させていただき
今は、父は、退所して家で暮らしています。

コロナいじめ、中傷など色々とありますが、
反対に今、医療現場で働いている人の感謝をしている人もいますよね。

やはり中傷する前に感謝しませんか?
何より感謝をすると自分の気分が良くなりますよ。

 

「ザ・マジック」再開

また、「ザ・マジック」を始めようと思っています。

今日から28日間後は、6月の初め
緊急事態宣言も緩和されていると願っています。

一人でするのは、という方一緒に始めませんか?

私のTwitterで今日から毎日、「ザ・マジック」の実習を書くことにしました。

今日から「ザ・マジック」配信しているTwitter

登録してくださればと思います。

おすすめな和のフラワーエッセンス花音

緋寒桜

愛と優しさのフラワーエッセンスです。
優しい気持ちになります。

 

ナウパカ

引き寄せのフラワーエッセンス。
「ザ・マジック」の効果がより感じられると思います。

 

オヒルギ

諦めずにやり続けることができるフラワーエッセンスです。

 

まとめ

今日は、ロンダ・バーンの「ザ・マジック」についてお話しました。

今日から、毎日 感謝の気持ちで28日過ごせばきっと素敵な未来が待っていると思います。

おすすめな和のフラワーエッセンス 花音は、「緋寒桜」「ナウパカ」「オヒルギ」

 

YouTubeでも話しています

YouTubeでもお話しています。(YouTubeは、5月12日18時投稿)
YouTube チャンネル登録お願いします。

 

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です