脳の老廃物を排除する“睡眠”の新常識

やっと暑い日が少なくなってぐっすり眠れるようになってきましたね。
睡眠は本当に大切なものになります。

今日は、ペットではなく人の睡眠についてです。

90分睡眠には、根拠がない、ヒーリングミージックは寝る前になど最新な情報を書きます。

室内犬が増えている昨今、飼い主さんの生活が愛犬、愛猫にかなり影響しています。

飼い主さんが遅くまで起きていたり、質の悪い睡眠で
体調不良、イライラしていたりしていると愛犬・愛猫の体調にも影響するので
ご自身の睡眠の見直しをしてみてください。

 

今日の内容

よい睡眠とは

よい睡眠の3か条

  • 寝つきがよい
  • ぐっすり眠る
  • 寝起きがスッキリ

いかがでしょうか?

3つすべて当てはまっていますか?

睡眠の質は体温調節や体内修復・成長に関するホルモン分泌と関係があります。
睡眠の質が崩れると代謝や自律神経のバランスも崩れてしまいます。

 

脳の老廃物の掃除も睡眠で

科学学術誌『Science Advances』で20192月下旬に発表された麻酔による睡眠の最新研究によると、

一時的な認知障害は、の清掃機能が原因のひとつである可能性があると唱えています。

論文は「睡眠と脳の清掃機能」の関連性について詳しく追究したもので、
深い、ノンレム睡眠時にあらわれるそうです。

「睡眠は脳の老廃物排出システムにおいて非常に重要です。この研究では、深い睡眠であればあるほど効率的であることがわかりました」と説明するのは、この論文の筆頭著者であるロチェスター大学メディカルセンターのマイケン・ネダーガーである。

 

睡眠の質を向上させるには?

睡眠の質を上げるための方法を紹介します。
自分が取り入れやすいことからはじめてみてください。

就寝3時間前には食事を済ませる

食後すぐに寝てしまうと、体は消化活動を優先されるため 内臓が休息する時間が短くなります。

そのために同じ睡眠時間でも眠りが浅くなったり疲れが取れにくくなったりします。

 

ぬるめの入浴

寝る1時間〜1時間30分前までに
40℃前後のぬるめの湯船に10分〜15分浸かりリラックスすることが大切です。

 

ヒーリングミュージックは起きているときに

ヒーリングミュージックを聴きながら寝ている方も多いかもしれませんが、
眠気がきたら布団に入るのがいいそうです。

これは私もやっていたの気をつけないと。

 

スマホは寝室に持ち込まない

音楽を聞きながら寝る人やスマホを目覚まし時計代わりにしている人も多いと思います。

寝る前にちょっとだけメールのチェック、SNSを見ての
このちょっとだけはとても危険だそうです。

一瞬だからそれほど影響はないだろうと考えるかもしれませんが、
とある実験では、強力な光線をほんの0.1秒浴びるだけでも、体内時計に影響を与えることが確認されたそうです。

夜中の2時や3時に、スマホを操作して画面をみるだけで、自律神経系が刺激を受けるそうです。

自律神経は、睡眠や目覚めにとても大切な神経ですので、刺激しない方がいいですね。

 

光で目覚める

音(目覚まし時計)で目覚めている方も多いと思いますが、
光で目覚めると体内時計をリセットしてくれます。

最近では光で起きる目覚まし時計もあります。

 

90分サイクルは科学的な根拠がない

長い期間言われていた90分サイクルは、実は科学的な根拠がないそうです。

周期は90分と明確に決まっているわけではありません。
「睡眠には90分のサイクルがある」
「90分区切りで起床するといい」とよく言われていますが、

睡眠周期はきっちり90分ではありません

個人差もありますし、一晩でも最初は70分、次は90分、その次は110分と一定ではないこともあるそうです。

疲れがたまっている状態や寝不足の場合、寝付いてからの最初の睡眠サイクル(ノンレム睡眠→レム睡眠)が長くなることもあります。

人によって周期やリズムが異なるので、“入眠後90分の倍数で起きると目覚めがいい”とは言えないのです。

 

和のフラワーエッセンス花音 トケイソウ

眠れない = 睡眠薬と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、

ホリスティックケア的にいうといろいろとあります。

アロマでは、ラベンダー
ハーブでは、カモミール など

そして、フラワーエッセンスでは、『トケイソウ』

トケイソウは、眠れない方にオススメなフラワーエッセンス
リラックスできて穏やかな気持ちが眠りが深くなっていきます。

時間が気になる方にもとてもおすすめです。

和のフラワーエッセンスはこちら
お気軽にお問い合わせください。

 

まとめ

今日は、健康にも大変有効な睡眠について書きました。

眠れないとイライラしたり、ストレスが溜まったりします。

できれば睡眠薬に頼らないくても方法はいろいろとあるので、試してみてください。

明日と明後日はペットの睡眠について書きます。

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です