ピンチは、誰かのチャンス

今日は、「ピンチの時は、誰かのチャンス」のことを書きます。

コロナウィルスで世の中大変なことになっていますね。

私もセミナーが中止になったりしています。
でもOLの時に比べたらお家でできるお仕事なので、他の方たちより影響は少ない気がします。

不安は、行動しなくなる

毎日、不安なニュースばかりですね。

不安な時、人は行動しなくなります。

その原因は、脳の仕組みにあります。

 

行動できない理由は、脳だった

人間の脳は、「安定化指向」と「可塑(かそ)性」という特徴があります。

安定化指向:変化を嫌う特徴

可塑性:脳が少しずつしか変化を受け入れない特徴

これらの特徴があるために新しいことややったことのないことは、脳が受け入れられずなかなか始められなくなってしまいます。

新しいことは恐怖ですし、失敗しないようにするためにはどうすればいいのか?

 

考えた結果・・・

「失敗しないためには行動しないことが一番」

「今のままでいい」

脳は、私以上に保守的なのね。

行動できないのは、脳のせいなのね。と思わずに一歩踏み出す勇気を。

 

ピンチは、誰かのチャンス

コロナウィルスで大変な時期ですが、
マイナスに考えずに前をみていきましょう。

  • 時間ができたのであれば、
    本を読む
  • たまっている教材動画を見る
  • 仕事の今後の計画を立てる

ピンチは誰かのチャンス

このコロナウィルスで布のマスクを売っているハンドメイド作家さんが大忙しだったり、
コロナウィルスは早く終息してもらいたいです。

ピンチをチャンスに変えられるようになりたいですね。

 

おすすめなフラワーエッセンス

オヒルギ -行動力・やる気・自立-

力強く前に向かって前進するためのフラワーエッセンス。
どんなこんな状況でも、自分の力を最大限に使うことができ、諦めずにやり遂げる勇気が湧きます。

断捨離や大掃除、どうしても今日!!という日は、現役で飲むのがおススメ。
私は、靴を断捨離できました。

 

チャンスをものにしたいときは、ナウパカ -引き寄せ-

大切な人や物、必要な情報状況などとのご縁を引き寄せます。
自分に必要ないものは手放すこともできます。

 

和のフラワーエッセンス 花音「モニター募集中

モニター希望の方は、ご連絡ください。
ご連絡は、こちらから

和のフラワーエッセンスのページはこちらから

 

まとめ

今日は、ピンチ誰かのチャンスということをお話しました。

ピンチや不安な時は、行動ができなくなります。
それは、脳が関係してました!!

でも、そんな時こそチャンスだと思って、行動してみませんか?

行動には、「オヒルギ」のフラワーエッセンス

チャンスをものにしたいときは、「ナウパカ」がおススメです。

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です