今なぜ、Instagram(インスタグラム)なのか

「インスタ映え」流行語にもなったInstagram。
インスタはこれからも使えるSNSなのかをお伝えします。

インスタグラムとは?

Facebook, Incが提供している無料の写真共有アプリケーション。

2014年2月に日本語アカウントが開設された。

✴︎wikipedia引用

Instagramは、写真をメインに楽しむSNSであるということ。

美しい風景、お料理、ファッションコーディネート、ペットの写真などなど・・・

若い世代を中心に広がった注目のSNSです。

 

Instagram現状

世界では、10億人以上のユーザーがいるInstagram。

日本では、3,300万人(2019年6月)

9ヶ月で400万人増えています。

LINEと同じアクティブ率が85%

若い人から火がついたInstagramですが、今は、30代が一番多い。
Facebookを使っていた世代がインスタグラムに流れてきています。

Instagramでのビジネスでの活用が増えてきています。

 

今がチャンスのInstagram

・フォロワーさんが最速で増やせる

・1万フォロワーになると、ストーリーズにリンクが貼れる

・反応率がいい

・インサイトで投稿の傾向が分析できる

私の場合、20日間でフォロワー5000人達成。
「いいね!」が1000位集まります。

 

Instagramの今後

この1年で仕様が大きく変更されます。

外部サイトを使わなくても、Instagram内で決算できるようになったり、
いいね!数が表示されなくなったりする予定。

企業も「フォロ割」など導入するところも増えてきています。
フォロワー数がお金と同等の価値になってきています。

企業も注目のInstagramは、
趣味からビジネスに使用できるようになっていきます。

Instagramを育てるは今がチャンス!

 

まとめ

本日は、Instagramの現状や今後の展望について書きました。

動物のお仕事をされている方は、お客様のペットなどの写真を載せると
「いいね!」やフォロワーが増えやすくなります。

私のInstagramでも動物の写真を投稿すると「いいね!」の数は、
他の写真より桁が一桁違います。

お客様の写真を投稿する時は、必ず了承を得てくださいね。

Instagramは、他のSNSよりファンが増えやすいツールです。

活用するべきSNSです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagramの育て方、公式LINEでお知らせしています。
もしよければ公式LINE登録してください。
登録者には、プレゼントをお渡ししています。

LINE登録プレゼント
・フォロワー6000人を1か月で達成した方法

・言葉投稿おすすめアプリ使い方動画

・あなたのInstagramの使い方がわかる10チェック

LINEの登録はこちらから

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です