和のフラワーエッセンス 花音 ハイビスカス

今日は、和のフラワーエッセンス 花音 ハイビスカスについて書きます。

 

ハイビスカス

科・属名:アオイ科フヨウ属

原産地:ハワイ、マスカレン諸島

分類:落葉低木(らくようていぼく)

花言葉:新しい恋、あなたを信じます

ハワイの髪飾りやレイのイメージの「ハイビスカス」
摘んでもしおれにくいために髪飾りやレイに使われています。

確かにハイビスカスはとても派手で目立つ花です。

色もカラフルで、真っ青な海に合う華やかさがあります。

私のイメージのハイビスカスは、写真のものなのですが、
品種改良も盛んで現在では、1万種類もあるそうです。

ネパールでは聖なる花としても大切にされているのです。

奄美大島でもハイビスカスはあちこちで目にすることができます。鮮やかなハイビスカスの花は、天に向かって伸びる雄しべが印象的な花です。

ハーブとしての効能

①美肌作用:ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸といった栄養成分が豊富に含まれており、美容や疲労の回復に。

②利尿作用:ハイビスカスにはカリウムも豊富に含まれており利尿作用があります。そのために、二日酔いやむくみを改善したい時

③便秘解消:胃の調子を整えて消化を促進、夏バテによる食欲不振にも。

これからの季節にピッタリですね。

ハイビスカスのフラワーエッセンス

この存在感たっぷりなこの鮮やかな花の持つエネルギーをフラワーエッセンスにしたい!という思いで海のあうハイビスカスは、海が見える高台で作られています。

使用部位:花(マゼンタ色)

製造方法:太陽法

場所:奄美大島

 

こんな方にオススメ

・女性としてあることを楽しめない

・自分を解放して自己表現したい

・自信が持てず引け目に感じている

・生理や更年期の問題がある

・恋愛をしたいのにできない

美に関するハイビスカスフラワーエッセンス

名前の由来はエジプトの美を司る神、ヒビスの名前にちなんで付けられていて、『ヒビスのように美しい花』という意味を持っています。

そのためか、ハイビスカスのフラワーエッセンスのテーマは、「女性性」や「美」

・おしゃれをしたくなった

・周りから綺麗になったと言われるようになった

・彼氏ができた

・痩せた、ダイエットにチャレンジできた。成功した。

・自信が持てて人前に出ることができるようになった。

 

女性特有の問題に関するフラワーエッセンスの声

PMSが楽になり、イライラしなくなった

・生理周期が安定してきた

・更年期の鬱や不安が軽くなった

どうしてフラワーエッセンスでホルモンのバランスが整うのか

不思議に思うかもしれません。

フラワーエッセンスで感情が整うため、自律神経が整い、ホルモンがしっかり分泌され、バランスが整うことができると考えられます。

直感力・創造力に関するフラワーエッセンスの声

・彼の気持ちがわかるようになった

・女の勘、第六感的な感覚が鋭くなった

・人前でのパフォーマンス力がアップした

フラワーエッセンス

飲用したり、塗布したり、スプレーなどしたりして使用できます。

フラワーエッセンスについては他のブログで書いています。

まとめ

今日は、和のフラワーエッセンス 花音のハイビスカスをお伝えしました。

気になるよ!という方お問い合わせください。

YouTubeでも話しています

YouTubeでもお話しています。(YouTubeは、5月23日18時投稿)
YouTube チャンネル登録お願いします。

 

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です