ビジネスでFacebookを使う5つの方法

今日は、Facebookをビジネスで使う5つの方法について書きます。

最近、乗っ取りが多いFacebook
今でも被害にあわれている方が多いので、気をつけてください。

私のFacebook乗っ取り防止の動画もありますので、そちらをご覧ください。

最近、かなりリニューアルしたFacebookについてお話しようと思います。

Facebookとは

投稿といいねとシェアができるツール

投稿:文章、写真、動画などが投稿できます。

実名制なのでフォーマルな印象があります。

友達がシェアやいいねをしてくれると友達の友達に届く

つまり、Facebookは、投稿して「いいね」や「シェア」をたくさんもらうことによって拡散していくというツール。

数年前は、ビジネスをするにはFacebookと言われていました。

ビジネスの面からのFacebookについて考えてみました。

1.コミュニケーション

すでに知り合いの人(友達や友達の友達)と仲良くなるツール

Facebookは、新規開拓に向いていないツール

じゃあ、ビジネスに使えないじゃんと思われるかもしれません。

既存客のリピート、見込み客の育成に向いています。

ビジネスをしているとどうしても新規開拓に力を注いでしまいがちですが、
既存客を大切にすることが大事になります。

2.口コミにつながる

写真と文章のセットの投稿がいいねやシェアがつきやすい傾向があります。

タグをつけることによってタグ付けされた方の投稿にも掲載されて、拡散されやすくなります。

3.Facebookページ

去年のFacebook社のカンファレンスで
ビジネスのことはFacebookページで!という話がありました。

個人のFacebookページは、Googleなどでは、検索されませんが、Facebookページは、検索されます。

Facebook広告やInstagram広告ができるようになります。

Facebook広告は、ターゲットも細かく設定できますし、低価格から始められます。

ただ、誰でも簡単にできるので挑戦したことあるのですが、

ちょっとした違いでターゲットを逃していたことがあります。

簡単にできるけど、やっぱりちゃんと勉強した方がいいと反省しました。

4.Facebookグループ

1のコミュニケーションでお話した
既存客のリピート、見込み客の育成には、Facebookグループを使うととてもお勧めです。

Facebookグループは、オンラインサロンに最適!

オンラインサロンでいうとキャンプファイヤーなどが有名ですが、そのオンラインサロンが無料で作成できちゃうんです。

この説明は、長くなってしまうのでまた新たにご紹介します。

5.Facebook LIVE

今、LIVEが集客できるって知っていますか?

LIVEは、情報量も多く、人間性も出るのでファン作りにも最適です。

Facebook LIVEは、ボタン1つで配信できます。

スマホでのFacebook LIVE

1.スマホのFacebook を開いて「ライブ動画」をタップ

2.ライブ動画を開始

3.反転してしまう場合

星をタップして

反転しないように設定します。

パソコンからFacebook LIVE

1.パソコンのFacebook を開いて「ライブ動画」をタップ

2.最近、画面共有ができるようになりました

設定で、マイクやカメラも設定できます。

画面共有を開始すると、資料やGoogle Chromeなどが選べます。

3.FacebookのどこでLIVEをするか選択

4.Facebook LIVEを全員に後悔するか友達までにするのかを選択

5.Facebook LIVEのタイトルや概要を書くこともできます

6.「ライブ配信で開始」で開始

ZOOMからFacebook LIVE配信

これは、ZOOMの有料プランになります。

1.設定の「ライブ中 Facebook」を選ぶ

2.FacebookのどこでLIVEを配信するか選択

 

YouTubeでも話しています

YouTubeでもお話しています。(9月20日18時投稿)
YouTube チャンネル登録お願いします。

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です