【アフターコロナ 】不安に思っているあなたへ

今日は、「コロナ騒動 後の不安を少しでも解消したいと思っている方」に届いたらいいなぁって思って書きます。

 

アフターコロナ後

ゴールデンウィークももうすぐ終わりますね。

そして、緊急事態宣言 明日にでも延長の方向で調整と言われていますよね。

みなさんのお仕事はどうですか?

ゴールデンウィーク明けたらお仕事再開ですか?

きっとこの先、どうなるんだろうって不安に思っている方もいると思います。

私の経験

ここでちょっとだけ私の話をさせてください。

「雇われて働くしか考えられなかった凡人派遣社員」だったんですね。

リーマンショック

2008年のリーマンショック

もちろん最初にきられるのは派遣社員の私でした。

でもこの時の私は、アメリカの景気の話で、
国内の会社しか取引していない会社で働いていたので、ニュースでは知っていたけど、
影響はないだろうとかなりお気楽に仕事をしていました。

取引会社が計画的な感じで倒産をして、その責任をなぜか派遣の私がとる形になりました。

ちょっと不満だったのが、社員の人は何のおとがめもなし、
お給料ちょっとカットされてたかな?

他の社員の方々は、慰めてはくれるけど、守ってはくれない。

派遣会社も所詮 派遣社員よりも派遣先の会社の方が大切なんで、同情はしてくれるけど保証はしてくれない。

辞めさせられること決まっているのに、契約期間までは、働かなくてはいけない状況。

で、なぜか私の責任になっていることに不満を感じていたので、
アシスタントについていた社員の方とは、険悪なムードの中、仕事をしていました。

不満な態度で仕事していたから悪いところもあったのですが、
その社員の方、最後の方は私のことを名前ではなく、「派遣さん」と呼ぶようになって、屈辱的な気持ちのまま仕事をしていました。

倒産した会社は、取引先でもかなり大口だったのでその売上がなくなるから契約終了だなって覚悟をしていました。
そいうところは、派遣でずっと働いていたのでシビアというか割り切って仕事していたんですけど、
長く勤めていたところだったのでそれなりにショックでした。

この時に「収入源をいろいろと持ちたい!」と思うようになりました。

でも、その頃はまだ収入源はたくさん欲しいけど、
たまにしていたペットのセミナー収入はそんなに見込めないし、人に雇われて収入を得ることしか考えられなかったです。

収入源たくさん欲しいと思ったけど
何をどうやればいいのか分からなくて、派遣社員をするという繰り返しでした。

 

東日本大震災

私は、友人が立ち上げたペットフードの会社で勤めていました。

そこは、東日本大震災の影響と経営不振によってすぐに会社をしめてしまいました。
株式会社なのに、すぐにはじめることもできるし、終わらせることもできることを知りました。

友人と2人だけの職場だったので、ありとあらゆる仕事をしていました。

今、思うとこのペットフードの会社に勤めたおかげでフリーで働くというハードルが下がった気がします。

この会社にいる時にSNSいろいろとやってみたけど独学だったのであまり成果が出ませんでした。

集客に苦戦

平日は、派遣でフルで働き、週末、セミナーやイベントなどに参加していた私。

集客に悩んでいた時に、

ペットビジネスマネジメント研究会にビジネスをちゃんと学びに行き、

ビジネスにはお作法があることを知りました。

Zoomお茶会

私は、リーマンショックと東日本大震災を経験して、

自分のことは、自分で守らなければ、誰も助けてはくれない。と意識するようになりました。

この2つの災害以外にもいろいろと経験してきたおかげで

コロナ騒動の今は、在宅で問題なく仕事をしていますし、不安なく過ごせています。

アフターコロナは、リーマンショック以上の影響が出るとも言われていますし、世界中がこんな状況 誰も経験したことないですよね。

それも派遣ではなく、転職などしたことない社員の方は、
自分が他の会社で役に立てるのかって他の仕事できるのかと心配なことが多いと思います。

ステイホームで家にいて誰とも話さないでいると余計に落ち込んだりしませんか?

そこで、今、流行りのZoomお茶会を開催しようと考え中です。

私の公式ラインアカウントでお茶会のお知らせをするのでこちらから登録をお願いします。
(うまく登録できない場合は、「@929rmxos」で検索してください。)

公式ラインでは、起業やWEBマーケティングなどお役立ち情報を配信しています。
ぜひ、ご登録お願いします。

YouTubeでも話しています

YouTubeでもお話しています。(YouTubeは、5月4日18時投稿)
YouTube チャンネル登録お願いします

 

arccocoの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です